ニュース
ドローン事業部

ニュース

2018.06.15

「スマート農業コース」7月開催分絶賛受付中です!

  • twitter
  • google+
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • LINE

~「スマート農業コース」7月開催分 申込受付中!~

(一社)農林水産航空協会の航空パイロット資格を取得できるスマート農業コースの7月開催分のお申し込みを絶賛受付中です。

農薬散布ドローンに特化した全国で数少ないプレミアムなコースとなっており、開催時期が非常に限られているため、ぜひ今のうちに受講をオススメします!

7月開催分は7月9日(月)~13日(金)の5日間。
申込みの締め切りは6月18日(月)までとなっております。

 

■農業の未来がここにある!「スマート農業コース」開講!!

 

8発ドローンMG-1の操縦に必要な20種類の技能が5日間で習得出来ます。

農薬取扱有資格者による、農水協認定教本を用いた座学で、農薬散布ドローン操縦士として必要な農薬取扱いと機体の機能性能について知識を習得して頂きます。

 

実技講習に必要な各種ドローンを、無料にてお貸し出しします。

20種類の技能のうち15種類以上を習得すると、ドローンスクールジャパンの認定資格『DS・J 4つ星技能認定』を取得出来ます。

(一社)農林水産航空協会(農水協)から農薬散布ドローン操縦士資格認定を受けることができます。

 

■開催日 7/9(月)~7/13(金)

■申込み締め切り日 6/18(月)

■開催場所:ドローンスクールジャパン兵庫姫路校

■受講料:コース 5日間 25万円(税別)
※別途オペレーター登録料 16,000円(税別)が必要です。

★お申し込み・お問い合わせ★
こちらから、またはお電話にて
以下の内容をご連絡ください。

・氏名・会社名・ご連絡先(Mail、電話番号)

 

※本コースは受講前に受講者の飛行許可を国交省より取得するため、申込み締め切り日以降のお申し込みはお受付することができません。

本コースではコース合格後に、農薬散布ドローン操縦士資格を取得することができます。

農薬散布用ドローンは、本資格がなければ、操縦することもドローンを購入することもできません。

そのため、本コースはかなり希少価値が高いものとなっていますので、ぜひ今のうちに取得されることをオススメいたします。

 

<受講生の声>

受講してくれた生徒さんからは「全く素人から農薬の知識からドローンの飛行まで丁寧に教えて頂いた。
少人数だったので密度濃くできて良かった」「次のコースも進みたい」などのお声を頂いています。

丸5日間かけて座学と実習を行いますので、かなり受講生としても充実した時間を過ごせたようです。

合格者は(一社)農林水産航空協会の航空パイロット資格を取得できますので、今後の活躍が期待されます。

我々ドローンスクールジャパンとしても農薬散布ドローンに特化した初のコースとなっていますので、かなり気合いを入れて取り組んでおりまして、今後さらに農業の新しいネットワークが加速していくのは間違いありません。

もしご興味がございましたら、ぜひお申し込み頂ければと思います。

 

 

  • twitter
  • google+
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • LINE

記事一覧へ戻る

未来の社会を支える
エンジニア集団として

ATCLの事業は、専門的な技術力を活かし、
これからの社会に対して貢献していきます。
現代社会のエネルギーの供給を支えるだけでなく、
再生可能エネルギーやドローンといった
新時代のインフラを機能させる技術を早期に実用化しています。
明るい未来社会をテクノロジーで支える
エンジニア集団であること
が、
私たちの使命です。

会社概要を見る